人格形成において大切な時期です。ほとんどのお子様にとって、保育園は御家族以外とふれあう初めての場所となります。お友だちや保育者と様々な経験をして、人と関係を結ぶのは素晴らしいと感じながら、豊かなみらいの種を育んで欲しいと思っています。

保育士のほとんどが子育てを経験している母親です。
様々な経験に裏づけされたプロの保育技術にママの視線をプラスし、
「我が子に受けさせたい保育か」と問いながら、視野の広い保育にのぞんでいます。

小規模保育ならではのよさを生かし、それぞれの個性によりそい、大切なお子様をご家庭といっしょに育てていきます。

リトミック・英語レッスン・指先をつかった微細活動・アート製作・・・お散歩や、夏には水遊びも。多感な時期に、ここでしかできない経験の扉をいっしょにひらきましょう。